軽貨物の始め方!配送未経験でも手取り30万を稼げるまでを徹底解説します!

軽貨物を始めたいけど始め方がわからなかったり、配送未経験で不安な方におすすめな記事です。

「自由な働き方・縛られない働き方」が実現できるのが軽貨物フリーランス。

僕は弁当屋を5年以上やっていて、軽貨物フリーランスに転身しました。

軽貨物の始め方の体系的に得られる情報がなかったのでかなり大変だった記憶があります。

  • 軽貨物運送業の許可
  • 軽貨物の仕事探し
  • 軽貨物の稼ぎ方

今回は「これから軽貨物を始めたい」という方のため、軽貨物運送業の許可手順・働き方・配送スタイル・手取り30万稼ぐ方法を全てまとめました!

この記事を読むことで軽貨物運送業の許可を取得して働き方・配送スタイルを決めれると思います。僕は1年前に軽貨物フリーランスに転身して、最初は食べていけるのか不安でした。現在は安定的に稼げていて不安はありません。今までの知識と試行錯誤したことを詰め込んでいるので参考にしていただけるかと!

軽貨物を始めて得られるメリット

  1. 自由な働き方が実現
  2. ストレスフリーな働き方
  3. 学歴や経験なしでも稼げる
  4. いつまでも働ける
  5. 運転好きには最高

軽貨物を始めてフリーランスという働き方をすると、様々なメリットがあります。

まずは雇われる働き方ではありえない自由と縛られない生活。

働きたい時に働いて休みたい時は休む働き方が実現します。

最近ではスマートフォンのアプリを利用して仕事を獲得することも可能です。

世間にもアマゾンフレックスやウーバーイーツを利用した働き方は知られていると思います。

軽貨物は本業から副業まで色々な関わり方ができるビジネスです。

やり方によっては手取り100万以上稼ぐことも可能ですが・・・。

今回は手取り30万ぐらいを稼ぐ方法を解説します!

▼軽貨物マッチングアプリの紹介記事です。

軽貨物マッチングアプリおすすめ8選!本当に稼げる決定版【2020年】

2019年8月27日

軽貨物の始め方!収入を得るまでの手順

軽貨物を始めてから収入までの流れ

①車を入手(軽バン系)

②運輸局で開業届提出

③黒ナンバー取得

④案件の情報を見つける

⑤案件を済ませて収入GET!

軽貨物の開業届を出して、収入を得るまでの流れは上記のようなイメージです。

全てのステップをこなすことで収入を得れるようになります。

軽貨物の開業とはいっても書類を書いて届出を出すだけで簡単です。

車を持っていれば早ければ2~3日で収入を得るまでにこぎつけれます。

まずは軽貨物を始めるための「車を入手・開業届・黒ナンバー取得」を見ていくことにしましょう。

軽貨物の車はどんなのが良いの?

箱型の形をしている軽バンという種類の車を基本的に使います。

車種はハイゼットカーゴ、エブリィ、Nバンなどです。

軽バンを選んでおけば開業するための基準はクリアできます。

開業前に悩むのは新車か中古どちらを購入するかだと思います。

新車と中古の問題は人それぞれ考え方がありますが。

早く利益を出すのであれば間違いなく中古を買うことをおすすめします。

▼軽貨物の中古車を安く買う方法はこちら!

軽貨物中古車

軽貨物は中古と新車どっちがおすすめ?コミコミ30万以下で軽バンを購入する方法も教えます!

2020年2月10日

軽貨物開業届に必要な物や黒ナンバー取得方法

あとは印鑑があれば軽貨物の開業届を出すことができます。

すぐに印刷できるようにリンクもしてあるのでよかったらダウンロードして印刷してください。

開業届は自分の住んでいる所轄の運輸局という場所に届け出を出します。

開業届を提出して受理されると黒ナンバーを取得できます。

▼開業届の書き方&運輸局の場所等がわかります。

軽貨物黒ナンバー取得方法!時間や代行料金は?自分でもできる!?

2019年9月8日

軽貨物でどんな働き方をしたいのか

軽貨物委託会社⇒安定型タイプ

アプリで獲得⇒冒険型タイプ

営業で案件獲得⇒独立型タイプ

選ぶ時のコツはライフスタイルや自分の性格を考えるのがコツだと思います。

最近はこのような働き方を組み合わせてハイブリット型の働き方の人もいますね。

軽貨物委託会社に所属しながら、アプリで案件を獲得したり‥など。

働き方は様々ですが、メリットデメリットもあるので簡単に紹介します。

軽貨物委託会社所属型

メリット:研修制度充実、サポート体制万全、未経験に優しい!

デメリット:加盟金・手数料がある、ピンハネ、書類提出が煩雑

軽貨物委託会社に所属型は未経験でちょっと不安を持っている人にはおすすめの働き方です。

研修制度やサポート体制が整っているので配送のイロハを教えてくれます。

▼軽貨物委託会社おすすめが知りたい方はこちら!

東京軽貨物求人!未経験ドライバーで30万以上稼げるおすすめ会社まとめ5選!

2020年2月4日

マッチングアプリ型

メリット:報酬が高め、支払いが早い、登録簡単

デメリット:案件がとりにくい、サポートは期待できない、安定しない

マッチングアプリでの仕事は配送経験がある人におすすめです。

サポートはほとんどないので自分で解決していかないといけません。

仕事も自分でアプリを立ち上げてスポット的に働くので安定はしませんね。

ですが、アプリを上手く使いこなして情報収集ができると収入はあがっていく働き方です。

▼マッチングアプリのおすすめを知りたい方はこちら!

軽貨物マッチングアプリおすすめ8選!本当に稼げる決定版【2020年】

2019年8月27日

営業で案件獲得型

メリット:主体的に動ける、外注化ができる

デメリット:ハードルが高い、案件がとりにくい、責任は全て自分

営業をして案件を獲得する働き方もあります。

配送経験と営業能力やビジネススキルに自信がある方におすすめです。

責任は全て自分で背負うのでリスクは高いですが、1番稼げる方法でもあります。

案件を継続的に獲得できれば、外注化してストック収入にもなりますね。

軽貨物の配送は定期・スポット・チャーター

軽貨物フリーランスの配送形態は大きくわけると定期・スポット・チャーターがあります。

定期案件は毎週固定で配送をこなす契約です。

毎月安定的に稼ぎたい人は定期案件を獲得するのがおすすめ。

スポットは緊急や臨時で荷物を運んでほしい場合に頼まれる配送です。

マッチングアプリでの仕事はスポット案件が中心になります。

アマゾンフレックスやウーバーイーツもスポットのカテゴリーですね。

チャーターは時間制で配送を頼まれる場合です。

大抵は時給1600円以上は出してくれると思います。

自分に向いている配送形態を見つけて、自分にあった働き方を探しましょう。

軽貨物で必要な道具は?

軽貨物の仕事をする上で必要な道具はそんなに多くはありません。

文房具・台車・伝票ケース

この3点があれば稼働はできますね。

あとは配送する荷物や現場環境で必要な物は変わってきます。

工事現場に行くならヘルメット・安全靴・長袖‥などが必要。

細々した物を運ぶなら折りたたみコンテナが必要になったり。

慣れてくればなんとなくわかりますが、不安な場合は荷主に確認ですね。

軽貨物の仕事で直接関わるものではありませんが。

名刺も意外に必要な道具です。

軽貨物の同業者同士で名刺交換をする場面は意外に多いんですよね。

横のつながりを大事にすると仕事が回ってくるメリットもあります。

▼便利グッズ&名刺の作り方の記事はこちら

軽貨物名刺の必要項目は?屋号やデザインは?最も大切な作り方とは!

2019年9月4日

軽貨物ドライバーの便利グッズや必須道具10選!これでベテランの仲間入り!

2019年9月1日

配送未経験でも手取り30万を稼ぐには?

未経験手取り30万稼ぐステップ

①定期案件を探す

②週5チャーター便で10時間稼働

③週2は体力あればスポット

④売上40万を目指す!

僕がおすすめする働き方は上記の流れです。

定期案件はできれば土日が埋まるような10時間チャーターが良いと思います。

10時間チャーターで時給1,800円なら日当14,400円⇒売上360,000円

理由はスポット案件は平日の方が多いからです。

フリーランスになったばかりの人はとりあえず手取り30万を目指しましょう。

フリーランスでの働き方だと手取り30万を目指すには売上はざっくり40万ぐらいを目指します。

僕たちフリーランスは会社員やバイトと違って経費が出るからです。

定期案件は軽貨物委託会社に所属していると紹介されやすいと思います。

たまにマッチングアプリの会社でも定期案件求人募集をしていますね。

10時間の定期だと宅配・企業配などが多いですが、ルート配送でも10時間ぐらいの定期案件はあるので探してみてください。

軽貨物ならガソリンカードがおすすめ!

軽貨物の大半の経費は自分の労働力とガソリン代です。

ガソリン代を少しでも節約すると収益もあがってきます。

ガソリンカードを利用すると・・・。

年間約2万円もお得!

ロードサービスの特典やポイント還元などのお得なサービスも!

もちろん走行距離にもよりますが軽貨物をやっているなら。

毎日100km以上は走行してるのではないでしょうか。

1日単位で見れば大した額ではありませんが塵も積もればです。

LINE@でお得な情報ゲット!

僕のブログでは色々な軽貨物業者の情報をまとめさせて頂いています。

その中で得た情報や口コミ評判なども時々LINE@でご報告しています。

軽貨物フリーランスや他のフリーランスの方にとってなるべく有益な情報を提供していきます。

軽貨物を始めたいけど怖い・・・。

何から始めればいいの?とお悩みの方は是非ご相談ください。

もしよかったらご登録お願い致します!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です