アマゾンフレックスの始め方や流れ!わかりやすく解説してみました!

アマゾンフレックスを始めてみたいけど、始め方がよくわからない方向けの記事になっています。

アマゾンフレックスは業務委託なので、アルバイト感覚で始めれる仕事ではありません。

車両の準備や黒ナンバーの取得などが必要になってきます。

その他にどんな物が必要で、どんな流れで登録できるのか解説してみました!

アマゾンフレックスの始め方

アマゾンフレックスは個人事業主として軽貨物運送業を開業する必要があります。

軽貨物運送業として使える車をまず用意します。

いわゆる軽バンが必要です。

軽バンを用意したら、黒ナンバーの取得(軽貨物運送業の開業)をしましょう。

黒ナンバーの取得をしたら軽貨物事業用の任意保険も必ず入らなければいけません。

任意保険の提出は仕事をする上で必要です。

始める前に準備するものはこの3点だけで問題ありません。

軽バンと黒ナンバーの取得、任意保険加入です。

少し難しそうに思えますが、やってみると意外に簡単!

アマゾンフレックス登録の流れ!

アマゾンフレックス流れ

アプリをダウンロード

アカウント作成

書類提出

審査完了

アマゾンフレックスに登録するにはウェブなどで公式サイトを探す必要があります。

Googleなどで「アマゾンフレックス」と検索すると一番上に出てくるはずなのでクリックしましょう。

この流れで少し面倒くさいのは書類の提出でしょうか。

書類の提出は、黒ナンバー開業届(軽貨物運送業開業届)、自賠責、任意保険、免許証です。

書類の審査は大体1~2週間ぐらいの間で完了します。

電話がくる可能性もあるので、その間は知らない番号でもキャッチするようにしましょう!

アマゾンフレックス稼働の流れ

アマゾンフレックス稼働の流れ

オファーを獲得

ステーションに着車

荷物を集荷

配送!

アマゾンフレックスが他の宅配と違うところは自分の予定に合わせて働けることです。

オファーを獲得したら、時間通りに着車して集荷します。

荷物のマッピングも自分でしなくていいのがアマゾンフレックスのいいところですね。

着車してから積み込みまでで15分以内に出れるのはアマゾンフレックスぐらいだと思います。

アマゾンフレックスを始める前にやっておきたいこと

アマゾンフレックスを始める前にやっておきたいことは情報収集

最近ではYouTubeなどでアマゾンフレックスの解説動画などがでています。

ほとんどの動画が初心者向けなので、始める前に見ると良い勉強になるはずです。

情報収集をせずにアマゾンフレックスに宅配未経験の方が挑むと意外にきつかったりもします。

未配が多すぎるとアマゾンフレックスはアカウント停止になったり、クビになったりも・・・。

とにかくアマゾンフレックスを始める前には情報収集がとても大事です。

安定して軽貨物で稼ぎたい人はこちら!

アマゾンフレックスのオファーは中々取れないので安定しません。

せっかく軽貨物の業界に入ったのなら、アマゾンフレックス以外の宅配も検討してみてはいかがでしょうか?

例えば、ヤマト運輸、佐川急便、郵便局‥など。

その他に宅配は探すと色々な案件があるんです。

僕のLINE@では宅配求人情報を流しています。

直接LINE@からお問い合わせい頂いても問題ありません。

もしよかったらご登録お願い致します!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です