アマゾンフレックスは稼げる?稼げない?仕事は大変?評判や口コミまとめ!

大手ECサイトが運営するアマゾンフレックスについてまとめています。

アマゾンフレックスは自由な働き方で『時給2,000円以上!』と言われていますよね。

本当にアマゾンフレックスは稼げるのか?稼げないのか?評判や口コミなどをまとめて調べてみました。

アマゾンフレックスは稼げる?稼げない?

アマゾンフレックスの報酬は時給2,000円ぐらいと言われています。

1ブロック単位で労働枠が与えられます。

1ブロック2時間4,000円です。

単純計算で8時間で16,000円なのでコンビニの店員と比べると断然稼げるイメージです。

12時間稼働できれば24,000円!かなり売上としてはいいと思います。

ですが、経費が掛かってくるので実質収益は-2,000~3,000ぐらいのイメージですね。

コンスタントにブロックが取れれば月収30~40万は稼げる仕事です。

現実は案件がすぐになくなってしまう状況でなかなかとれないようです。

ドライバーが増えすぎて、案件がでてもすぐに無くなります。

副業でアマゾンフレックスをやるならいいですが、本業だと厳しいのが個人的なイメージですね。

アマゾンフレックスとは

大手EC通販アマゾンの商品を届ける業務委託の仕事です。

イメージとしてはヤマト運輸や佐川急便などのお仕事のような感じ。

元々はデリプロ経由での仕事でしたが、近年アマゾンも自社配送を開始。

それがアマゾンフレックスです。

業務委託なので自分が働きたい時に働けて自由な労働手段として人気が高い。

時給換算すると2,000円なので報酬もいいですからね。

黒ナンバーを所得している車なら登録をすればすぐに仕事を開始できます。

登録条件は20歳以上で黒ナンバー仕様の車を保有してることです。

リース車でも登録できるので、車が無い方はリースやレンタルでもいいですね。

配送の種類は二種類です。

アマゾンの商品配送

アマゾンプライムナウの配送

どちらもアマゾンの配送センターに集荷して個人宅に届ける仕事です。

ブロックは8:00~22:00までの間で出ているので会社員の副業にもできますね。

補足

アマゾンフレックスの対象エリア

北海道・宮城県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・大阪府・京都府・兵庫県・広島県・福岡県

2021年11月現在ではこの地域がアマゾンフレックスの対象エリアです。

ほぼ全国で展開しています。

アマゾンフレックスで稼ぐなら優先オファー!

アマゾンフレックスで稼ぐなら優先オファーを狙うとなんとか食べていけます。

普通のサイクルでオファーを狙っても早押しで負けてしまうので中々厳しいのが現状です。

そこでアマゾンがアマゾンフレックスをしっかり稼働してくれるドライバーに提供しているのが優先オファーというシステム。

通常のサイクルより早めにオファーを提示してくれるんです!

優先オファーの条件は週40時間以上の稼働。

アマゾンフレックスで売上をしっかりあげたい人は優先オファーをしっかり狙いましょう。

アマゾンフレックスの仕事は大変?

副業でサクッと稼げるといってもアマゾンフレックスは宅配なので稼働する不安もあると思います。

実際に宅配や配送未経験でアマゾンフレックスを稼働すると配りきれないこともあるそうです。

働き方が業務委託なので、そもそも宅配に慣れている人が来る想定で募集をかけています。

未経験で参加する場合はそれなりの覚悟と下準備をしてから参加した方がいいと思います。

Youtubeなどでアマゾンフレックスの内容を解説してくれている人もいるので情報は簡単に収集できます。

SNSなどを通じてアマゾンフレックスをやっている人に横のり体験をさせてもらうことも可能です。

何も準備をせずに参加すると大変だなと感じることもあると思います。

僕の奥さんは宅配・配送未経験でアマゾンフレックスに参加してましたが。

Youtubeを参考にしてから参加したのでスムーズに配達ができたと言っていました。

初参加で困ったのは受付から積み込みまでの間がストレスを感じたようです。

宅配では積み込みが結構重要な工程なので、積み込みの方法もリサーチしておくといいですね!

アマゾンフレックスをやる前に!デリプロがおすすめです!

いきなりアマゾンフレックスからアマゾンの宅配を始めても構いませんが。

アマゾンの宅配をやる方法は他の道もあります。

それはデリバリープロパイダーです。

デリバリープロパイダーにはSBS、丸和運輸、ヒップスタイル‥など。

色々な運送会社がアマゾンの宅配を請けているんです。

アマゾンフレックスはある程度宅配経験者を求めていますが、デリバリープロパイダーであれば完全に未経験でもしっかりと受け入れてくれます。

研修制度もありますし、荷物量も会社内で調整してくれるところもあるんですよね。

デメリットは単価がフレックスより低くて、基本的には12時間勤務。

ですが、アマゾンフレックスでいきなり始めてアカウント停止になるよりはデリバリープロパイダーから始めた方が安定して今後稼いでいけます!

アマゾンフレックス評判や口コミまとめ!

自由な働き方で好きな時に働けるというアマゾンフレックスですが評判や口コミはどうなんでしょうか。

実際に現場にでているドライバー達の声をまとめてみました。

現状ではドライバー達よりオファーの方が少ないイメージです。

本業としてアマゾンフレックスに参入するときついかもしれません。

個人的には副業や空いてる時間で参加するのが一番いい付き合い方かなと思っています。

軽貨物ならガソリンカードがおすすめ!

軽貨物の大半の経費は自分の労働力とガソリン代です。

ガソリン代を少しでも節約すると収益もあがってきます。

ガソリンカードを利用すると・・・。

年間約2万円もお得!

ロードサービスの特典やポイント還元などのお得なサービスも!

もちろん走行距離にもよりますが軽貨物をやっているなら。

毎日100km以上は走行してるのではないでしょうか。

1日単位で見れば大した額ではありませんが塵も積もればです。

LINE@でお得な情報ゲット!

僕のブログでは色々な軽貨物業者の情報をまとめさせて頂いています。

その中で得た情報や口コミ評判なども時々LINE@でご報告しています。

軽貨物フリーランスや他のフリーランスの方にとってなるべく有益な情報を提供していきます。

軽貨物を始めたいけど怖い・・・。

何から始めればいいの?とお悩みの方は是非ご相談ください。

もしよかったらご登録お願い致します!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です