アマゾンフレックスアカウント停止の理由や条件!解除方法は?不正ツールの噂はホント!?

アマゾンフレックスアカウントが停止したけど理由がわからない方に参考になるかもしれません。

アカウント停止の理由や条件を理解しておけば、停止になるのを防ぐ効果もあると思います。

理由や条件は様々あるので、どんなことが停止になるのか調べてみました!

アマゾンフレックスアカウント停止の理由や条件!

アマゾンフレックスアカウントが急に停止してしまって理由がわからない・・・。

そんな悩みを抱えている方に少しでもお力になれればと思って停止理由や条件をまとめてみました。

アマゾンフレックスのドライバー達はSNSなどで情報共有しているので、情報収集は難しくありません。

①無断欠勤

当たり前ですが連絡もせずに無断欠勤をするとアカウント停止になります。

やむを得ない欠勤で休むのは仕方がありませんが、無断欠勤を完全にアウト。

1発でアカウント停止になる可能性があります。

決定している仕事を休むのはきまづいし、連絡しにくいのはわかります・・・。

それでも無断欠勤はとても迷惑な行為なのでやめましょう。

②遅刻

配達時間に遅刻すると到着コードを読み込むことができないことがあります。

何度も遅刻を繰り返すとアカウント停止になる可能性があります。

遅刻をしないようにあまりにも早くステーションに接車しても迷惑になるようです。

なかなか采配が難しいですね。

③未配率

明確な未配の数は判明していませんが、未配率が多いとアカウント停止の恐れがあります。

噂によると1回の配達で未配が5個以上でると危険信号だとか。

アマゾンフレックスドライバー達はとにかく未配率を気にしています。

最近は配達量も増えてきて中々厳しい状況という噂もありますね。

④クレーム

アマゾンフレックスドライバーに問題があるようなクレームはアカウント停止要項です。

一発で停止になるとは考えにくいですが、何回もあると危ないです。

例えば・・・。

暴言を吐く

荷物を投げていた

ノックをされすぎて恐怖を感じた

唾を履いていた

オートドアを勝手に入ってきた

‥など。

結局はお客さん目線でクレームは言われてしまうので。

なるべく隙を見せないように勤めたほうがいいかもしれません。

⑤配達要件を無視

置き配などはお客様の指定通りの場所に置かないといけません。

その他にも小さい要望をうけている時は注意して指示を確認しましょう。

無視をしたり、気づかなかったりを繰り返すとアカウント停止になります。

⑥キャンセルを繰り返す

アマゾンフレックスは24時間前のキャンセルは有効ですが・・・。

キャンセルを繰り返すとアカウント停止になることがあるようです。

雨の日には報酬があがったり、ブーストがかかったりするのが原因でキャンセルを繰り返す人が多かったのだと思います。

普通に用事が入ってしまったなどの理由でキャンセルするぐらいなら問題はなさそう。

⑦1か月以上の非稼働

久々にアマゾンフレックスを稼働してみようかなと思ったらアカウント停止になっていた。

もしかしたら以前の配達に問題があった可能性もありますが。

非稼働の期間が長いと停止になるのは間違いないと思います。

副業組は意外とこの理由が多いかもしれません。

⑧誤配が多い

住所の確認ミスで誤配を増やすとアカウント停止になります。

誤配はしっかりと住所確認をすれば防げるミスですね。

アマゾンフレックスアカウント停止解除方法は?

アマゾンフレックスのアカウント停止解除方法は・・・。

人によって解除されたりされなかったりしているようです。

東京はアカウント解除されずに名古屋はされてるとか?

1年ぐらい前の話ですが、僕の奥さんは東京でアカウント停止されて。

サポートセンターに連絡して無事に解除されていました。

アカウント停止になったらとりあえずサポートセンターに連絡ですね!

アマゾンフレックスの不正ツールの噂はホント?

アマゾンフレックスはとにかくオファーがとれないのが悩みです。

そんな悩みを解決してくれるツールがあると噂されています。

スマートフォンを開かずに設定をしておけばツールが自動でオファーをとってくれる仕組みです。

正直オファーはどれだけ早くタップできるのか勝負。

ツールを使いたくなるのもわかりますが、不正なツールです。

アマゾンフレックス側も把握しているようで、アカウント停止になる可能性もあります。

軽貨物ならガソリンカードがおすすめ!

軽貨物の大半の経費は自分の労働力とガソリン代です。

ガソリン代を少しでも節約すると収益もあがってきます。

ガソリンカードを利用すると・・・。

年間約2万円もお得!

ロードサービスの特典やポイント還元などのお得なサービスも!

もちろん走行距離にもよりますが軽貨物をやっているなら。

毎日100km以上は走行してるのではないでしょうか。

1日単位で見れば大した額ではありませんが塵も積もればです。

LINE@でお得な情報ゲット!

僕のブログでは色々な軽貨物業者の情報をまとめさせて頂いています。

その中で得た情報や口コミ評判なども時々LINE@でご報告しています。

軽貨物フリーランスや他のフリーランスの方にとってなるべく有益な情報を提供していきます。

軽貨物を始めたいけど怖い・・・。

何から始めればいいの?とお悩みの方は是非ご相談ください。

もしよかったらご登録お願い致します!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です