PDCAサイクルを回す必要性や意味は?シンプルに目標に向かう重要性に気づいたかもしれない。

PDCAサイクルを回す必要性や意味って正しく理解している人って実は少ないかもしれません。シンプルに目標にむかってPDCAサイクルを回すのは重要だと『PDCAノート』を読んで気づきました。どんな必要性や意味があるのかまとめてみました。僕はちょうどブログを使ってアウトプットをしているので、今回の目標達成について考えたこと、調べて学んだことなどをアウトプットします。

PDCAサイクルを回す必要性や意味とは?

PDCAサイクルとは、Plan・Do・Check・Actionのそれぞれの頭文字をとったものです。

最近ではよくPDCAサイクルを回すと言うワードを良く目にすると思います。

特にビジネスの場で目にする機会が多いでしょう。

簡単に意味を説明したいと思います。

  • Plan 計画を立てる
  • Do 実行する
  • Check 評価する
  • Action 改善する

この4つの行動を回すことによってビジネスを効率よく進めていくことができます。

これを目標達成に当てはめても同じことが言えます。

PDCAサイクルをしっかり回すことによって目標達成に近づけるのです。




PDCAサイクルに対して具体的に当てはめてみた!

僕の目標はブログで月3万を稼ぐことです。

月3万を稼ぐには、雑記ブログのGoogleAdSens広告だと単価が0.1~0.5円辺りなので、毎月10万PVは欲しい。

1日あたり3千PVを目指さなければなりません。

現在40記事書いていますので、あと260記事書いて合計300記事まで増やしたいと思います。

300記事あれば、1記事10PV獲得できれば、1日3千PVを獲得することができると思っています。

まずは300記事を書き上げる。

260記事書くには来年の5月ぐらいまでに毎日1日1記事以上は書く必要があります。

(現在2019年5月です。)

この時に回すPDCAサイクルは1番小さい目標のPDCAサイクルを回す必要があります。

とりあえず1週間毎日1日1記事以上を書くことが1番小さい目標です。

達成したら、2週間、1か月と徐々に伸ばしていくのが理想的ですね。

Plan(計画)

来年5月まで毎日1日1記事以上あげるための計画を立てます。

僕の仕事はAM7時には出勤してPM7時前後に帰宅なのでブログに割く時間は少ないです。

しかし毎日3~4時間はブログを書く時間が必要なので時間の確保のために朝活。

毎朝5時に起きて1時間は構成を考える時間を作ります。

そして夜に2時間作って内容を考えるのが理想的。

まずは8月ぐらいまでこの計画でやってみようと思います。

計画を立てるときは具体的に考えましょう。

期限も絶対必須です。

Do(実行)

計画を実行するのみです。

Check(評価する)

8月まで実行してみて、達成できてなかった場合は原因と理由を考えましょう。

達成できなかったということは計画に無理があったということなので計画を見直す必要があります。

どの部分を見直さなければならないのかを考えて、その理由と原因を突きとめます。

ここでの理由と原因は「時間が足りなかった」と言うことにしましょう。

Action(改善する)

評価したことの改善策を考えます。

「時間が足りなかった」のであればどのように時間を作ればいいのかを考えていきましょう。

僕の場合だと朝活の時間を5時からではなく4時からにしてみる。

もしくは仕事の時間を早めに切り上げて夜のブログの時間を増やすなど。

仕事中に大体の構成を考えて朝活の時間から内容に着手していくのもいいかもしれません。

時間が足りなければ作るしかないのです。

もし時間を作ることができないのであれば、目標を根本的に変更するしかありません。

実行してみて、この計画を続けるか、止めるか、改善して実行するかなどを決めます。

改善策はシンプルな改善策を考えましょう!




PDCAサイクルを回す重要なコツとは?

PDCAサイクルを回すと言っても回しきるのがとても難しいのが現実です。

目標を常に意識して忘れないことが重要。

僕のPDCAサイクルは小さい目標のPDCAサイクルから回すのが個人的な見解です。

ハードルを低くして成功体験をたくさん積んでいく方法。

小さい目標を達成していったら、自然に大きい目標も達成することができます。

大きい目標=目的

小さい目標=手段

こんな風に置き換えてもらえるとわかりやすいかもしれません。

PDCAサイクルで目的を明確にする

僕の目的はブログで3万を稼ぐことが目的です。

この目的を忘れないようにしないといけません。

手段にとらわれ過ぎて目的を忘れてしまうのが一番怖いことだと思います。

『僕の場合だと、ブログで3万を稼ぐことが目的です。』

条件はブログで3万だけなんです。

計画段階では雑記ブログのGoogleAdSens広告だと単価が0.1~0.5円辺りなので、毎月10万PVは必要と想定していました。

しかし雑記ブログではなく専門的なブログでアフリエイトなどに誘導しやすいブログを作ればもっと短時間で成功するかもしれません。

現段階では40記事しかないので300記事ぐらいまで様子を見たい気持ちがあります。

今回は雑記ブログでPDCAサイクルを回して目標を達成する予定ですが、現実的に時間が足りないなど改善策が見つからないなら雑記ブログと言う方向性も変えます。

目標が一番で手段は目標を達成するためのもの。

PDCAサイクルノートを作成してみましょう!

実際にが僕がPDCAサイクルノートを作成してみました。

このような順番で作成していきます。

僕が気を付けている点はPDCAサイクルノートを作ることが目的にならないようにざっくり適当に書くことを意識しています。(字はこれでも丁寧に書いています。)

僕が今回のPDCAサイクルノートで達成したいこと。

  • 朝5:00に起きること
  • 食事の記録をつけること

この2点だけです。

PDCAサイクル関連の本を読むとデイリーノートを作ると良いなど書いてありますが、僕の考えとしてはもっと小さい目標のPDCAサイクルノートの方が効果的。

理由はあまり大きい目標だと達成するのが中々できなくて萎えることです。

2点だけであれば、近いうち達成できそうだとは思いませんか?

達成したら少し難易度をあげてPDCAサイクルノートを作ってみる予定です。

成功体験をたくさん積んで少しずつ、本当の目的に近づいていきましょう。

小さい目標を達成して成功体験を積んでいくことが大切。

まとめ

PDCAサイクルを最速に回すことによって、自分の目標、ビジネス、プロジェクト‥などを達成することができます。

仕組みは理解していても、PDCAサイクルを回すことすら難しいのが現実です。

そこで、僕が考えたPDCAサイクルの回し方とは小さい目標でPDCAサイクルを回してみる。

成功体験をたくさん積んで大きい目標へと向かっていく。

「気づいたら大きな目標が達成できてるのではないか?」と考えました。

こちらの本を参考にさせて頂きました!

もっとしっかりPDCAサイクルノートについて学びたい方は是非こちらの本を手に取ってみると知識が深まると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です